話す自信がつく「実践的英会話」

英語には日本語にない独特の発音、リズム、イントネーションがあります。それを体で覚えるために耳と口を使った基礎練習を行い、同時に「英語の反射神経」を養う訓練をします。英語の反射神経とは、英語で話しかけられた時にすぐに口から英語が出るようにするためのスキルです。本講座では実践的な練習を通して、「使える英語」を身につけます。アメリカ人の日常会話を収録した教材を使って発音力や会話力を高めながら、毎日の生活や仕事、趣味、自分の考えなどを英語で話せるようにします。

中級編では、米国のテレビや新聞、雑誌などで報道されたニュースからハリウッドの最新情報、音楽、カルチャー、ライフスタイルに至るまで様々な話題について英語で雑談したり、議論したりできるようにします。また、日本で話題になっている事についても英語で話せるようにします。外国人は日本の文化や出来事について知りたがっているのです。
 

海外旅行を楽しむ「トラベル英会話」

海外旅行で英語を使う必要に迫られる場面を想定しながら、レッスンを進めます。たとえば、空港での入国審査、ホテルの予約やチェックイン、電車・バス・タクシーなど交通機関の使い方、レストランでの食事の注文や会計、買い物をする時の店員とのやりとり、トラブルの対応(貴重品の盗難・紛失、病気になった時)などです。その他、海外の観光地めぐりをしたり、メジャーリーグ観戦をしたり、パーティを楽しんだり、コンサートや映画などに出かけたりする時に役立つ会話表現も学習します。

東京五輪に向けた「おもてなし英会話」

2020年に開催される東京五輪に向け、これから訪日外国人が増えることが予想されます。英語で道を聞かれたり、場所を案内したりする機会も増えることでしょう。そんな時、丁寧に案内できると、英語を話すことに自信がつき、外国人との交流を楽しめるようになるかもしれません。東京五輪を1つのきっかけ(目標)にして、使える英語を身につけましょう。

本講座では街中や駅、飲食店、販売店、観光地など様々な所で、外国人に話しかけられた場面を想定し、英語で対応できるように練習します。また、外国人が喜びそうな観光スポット(浅草、築地、鎌倉、原宿、明治神宮、上野公園の花見など)を英語で案内できるようにします。

​TOEIC/英検

​TOEIC講座 受講のための基本事項

◆part2編、part5編ともに、1カ月(土曜×3回)1クールとして実施します。

◆「part2のみ」「part5のみ」「part2 & part5」どのパターンも受講いただけます。

◆1クール申込受領ごとに、受講チケットを3枚発行いたします。

◆チケットは、開講月より3か月間有効です。

◆受けられなかった回は、翌月および翌々月の同回に振り替えることができます。

◆コースの内容につき、1回目、2回目、3回目の受講順を変えることは原則的にできません。

◆その他詳細につきましては、直接メールにてお問い合わせください。

櫻井晋策 mailto:shin@happiness-school.jp

introduction編『Beyond 900を目指して』

※TOEICの本質(part2編、part5編)受講に先立って、1回受講いただくオリエンテーション講座。質疑応答含んで50分程度。受講費¥1,000

1.英語(語学)関係試験の必勝法

2.About TOEIC

3.TOEICの光と影

4.それでも私はTOEICを受ける!

5.今後のカリキュラム

6.質疑応答

※受講の目安(part2編、part5編)

(1)TOEICスコア350-550

(2)英語の基本文型(S+V、S+V+C、S+V+O、S+V+O+O、S+V+O+C)ならびに品詞(冠詞、名詞、動詞、助動詞、形容詞、副詞、・・・)を、おおむね理解している方

Part2編listeningの基礎、教えます』

受講料 \7,500(3回分、教材費は含まれています)

以下のような事項につき、クラスで演習をしながら楽しく学びます!

1.スコア上の本質-短期決戦かつ得点源

2.英語学習上の本質-ビジネスシーンの日常断面(英会話の瞬発力)

3.戦略上の本質-Listening、まずはここから

4.戦術上の本質

(1)頭の疑問詞で勝負は決まる

(2)Questionの部分でimaginationを働かせる

(3)紋切型からの脱却

(4)消去法の【フル】活用

(5)語彙の「trap」にひっかからない

Part5編文法の基礎、教えます』

受講料 \7,500(3回分、教材費は含まれています)

以下のような事項につき、クラスで演習をしながら、楽しく学びます!

1.スコア上の本質-一本勝負かつ得点源

2.英語学習上の本質-基礎文法力、sentenceへの慣れ

3.戦略上の本質-Reading、まずはここから

4.戦術上の本質

(1)和訳はしない!

(2)問題の「型」を知る

(3)タイムマネジメント必須、時間を節約する

(4)(③のためには)簡単な問題は秒殺!

(5)解らないものはサッサと諦める

© 2016 Happiness Culture Academy All Rights Reserved.

お問合せ: 03-6915-5398   

  〒173-0004 東京都板橋区板橋2-62-8